クラスとインスタンス

●クラス

オブジェクトの共通の属性とメソッドをまとめて定義しておく型

メソッドにはselfをつける

変数には@@をつける

インスタンス

クラスに基づいてつくられたオブジェクトのこと

メソッド

変数には@をつける

クラスメソッドは全体を通して用いるメソッド。合計とか
インスタンスメソッドはインスタンス毎に値を変える必要のある時に使うメソッド
インスタンス変数はインスタンスによって値を変える時に使う変数。
インスタンス変数はクラス内の全メソッドで使える。
メソッドごとに固有の値として扱うことができる。ビューとコントローラで連携
 

class Dog
@@type = "犬"

def initialize
@name = "ポチ"
@dog_type ="柴犬"
end

def self.say
puts "ワン"
end

def type
puts "名前は#{@@type}です"
end
def introduction
puts "名前は#{@name}で犬類は#{@dog_type}です"
end
end

dog = Dog.new
Dog.say
dog.type
dog.introduction

 

 
https://www.javadrive.jp/ruby/class/index4.html